日本農学会加盟学協会情報 -平成28年度-
 
    - Japanese Society for Horticultural Science -
 
■ 会長
柴田 道夫 【東京大学】
 
■ 日本農学会評議員
柴田 道夫 【東京大学】
土井 元章 【東京大学】
 
■ 日本農学会運営委員
峯 洋子 【東京農業大学】
 
■ 大会情報
平成28年3月26日~27日   於: 東京農業大学
平成28年9月10日~12日   於: 名城大学
 
■ 学会賞 (平成28年3月現在)
  <学会賞>
  金山 喜則 【東北大学】 -果実の生産と品質向上を目的とした糖の代謝と蓄積に
関する生理学的研究 -
  <奨励賞>
東 暁史 【農業・食品産業技術総合研究機構  果樹研究所】 -ブドウ着色機構の分子遺伝学的解明とDNA マーカー
の開発-
増田 順一郎 【宮崎大学】 -食用ハスにおける根茎の伸長・肥大制御要因の解明-
  <功労賞>
農研機構果樹研究所ブドウ育種グループ -ブドウ新品種‘シャインマスカット’の育成-
  <年間優秀論文賞>
  森本拓也
赤木剛士
田尾龍太郎
京都大学大学院農学研究科 -Evolutionary Analysis of Genes for S-RNase-based Self-incompatibility Reveals S Locus Duplications in the Ancestral Rosaceae-
  小枝壮太1
滝澤理仁1
鍋島朋之2
田中友理1
北島 宣1
1京都大学大学院農学研究科附属農場
2京都大学大学院農学研究科
-Production of Tomato Yellow Leaf Curl Virus-free Parthenocarpic Tomato Plants by Leaf Primordia-free Shoot Apical Meristem Culture Combined with in vitro Grafting- 
  髙取由佳1,2
清水圭一1
緒方潤3
遠藤大輝1
石丸幹二4
岡本繁久1
橋本文雄1
1鹿児島大学農学部
2佐賀県農業試験研究センター・3科学技術振興機構JSTイノベーションサテライト宮崎
4佐賀大学農学部
-Cloning of the Flavonoid 3'-Hydroxylase Gene of Eustoma grandiflorum (Raf.) Shinn. (EgF3'H) and Complementation of an F3'H-deficient Mutant of Ipomoea nil (L.) Roth. by Heterologous Expression of EgF3'H -
  二宮泰造1
島田武彦2
遠藤朋子2
野中圭介3
大村三男4a
藤井 浩2*
1 愛媛県農林水産研究所果樹研究センターみかん研究所
2 農研機構果樹研究所カンキツ研究興津拠点 
3 農研機構果樹研究所カンキツ研究口之津拠点 
4 静岡大学大学院農学研究科
-CAPS マーカーによるカンキツの品種識別法の開発と親子鑑定-
  林田大志
名田和義
平塚 伸
三重大学大学院生物資源学研究科 -ボルドー液によるニホンナシ‘幸水’の省力的な着果管理法-
■ 会員数
2,259名
 
■ 学会誌等
園芸学会雑誌  -Jornal of the Japanese Society for Horiticultural Science-
 
■ 会 費
12,000円
 
■ 学会創立年
大正12年
 
■ 日本農学会加盟年
昭和3年(農学会時代より連携)
 
■ 事務局
京都市上京区下立売小川東入 中西印刷株式会社内    TEL 075-415-3661
 
■ ウェブサイト URL
http://www.jshs.jp/
 
 
Copyright © 日本農学会. All Rights Reserved.