日本農学会加盟学協会情報 -平成26年度-
 
  園芸学会  - Japanese Society for Horticultural Science -
 
■ 会長
片岡 郁雄 【香川大学】
 
■ 日本農学会評議員
片岡 郁雄 【香川大学】
柴田 道夫 【東京大学】
 
■ 日本農学会運営委員
峯 洋子 【東京農業大学】
 
■ 大会情報
平成26年3月29日~30日   於: 筑波大学 
平成26年9月27日~29日   於: 佐賀大学
 
■ 学会賞 (平成26年3月現在)
  <学会賞>
  田尾 龍太郎 【京都大学大学院農学研究科】  
  <奨励賞>
岡田 和馬 【(独)農業・食品産業技術総合研究機構】 -ニホンナシ自家不和合性の分子遺伝学的解明とDNAマーカーの開発-
モハマド ミザヌル ラヒム カーン 【佐賀大学】 -ナス属野生種の細胞質を用いたナスの細胞質雄性不稔系統の育成-
  <年間優秀論文賞(園芸学研究)>
  栁下良美1) 2)
原 靖英2)
中山 真義1) 3)
1) 筑波大学大学院生命環境科学研究科
2) 神奈川県農業技術センター
3) 独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 花き研究所
-スイートピーの花の斑入り形質の発現は着色遺伝子によって劣性上位で抑制される1つの劣性遺伝子に制御される-
  白山竜次
郡山啓作
鹿児島県農業開発総合センター花き部 -キクの電照栽培における暗期中断電照時間帯が花芽分化抑制に及ぼす影響- 
   <年間優秀論文賞(Journal of the Japanese Society for Horticultural Science)>
澤村豊1)
間瀬誠子1)
髙田教臣1)
佐藤明彦1)
西谷千佳子1)
阿部和幸1)
増田哲男2)
山本俊哉1)
齋藤寿広1)
壽和夫1)
【1)農業・食品産業技術総合研究機構 
果樹研究所 
2)農業生物資源研究所 放射線育種場 】
-A Self-compatible Pollen-part Mutant of Japanese Pear Produced by Crossing ‘Kosui’ with Pollen from Gamma-irradiated ‘Kosui’-
棚瀬幸司1)
大津佐和子2)
佐藤茂2)
小野崎隆1)
【1)農業・食品産業技術総合研究機構 
花き研究所
2)京都府立大学生命環境科学研究科】
-Expression and Regulation of Senescence-related Genes in Carnation Flowers with Low Ethylene Production during Senescence-
■ 会員数
2,249名
 
■ 学会誌等
園芸学会雑誌  -Jornal of the Japanese Society for Horiticultural Science-
 
■ 会 費
12,000円
 
■ 学会創立年
大正12年
 
■ 日本農学会加盟年
昭和3年(農学会時代より連携)
 
■ 事務局
京都市上京区下立売小川東入 中西印刷株式会社内    TEL 075-415-3661
 
■ ウェブサイト URL
http://www.jshs.jp/
 
 
Copyright © 日本農学会. All Rights Reserved.